スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

履く羽毛布団 U-MO(ウーモ) ルームブーツ ブラウン

履く羽毛布団 U-MO(ウーモ) ルームブーツ ブラウン


■足先からの“冷えの悩み”解消。
みなさん、冬はお家の中で何を履いてますか?素足?靴下?スリッパ?ルームシューズ?フローリングだと今ぐらいの季節から、けっこう厚手の靴下を履いていても、足先は寒いのなんの。思わず靴下を重ね履き~!なんて人もいるんじゃないでしょうか?

そんな人におすすめの、なんと羽毛布団を履いちゃおうって斬新なコンセプトのアイテムをお届けします!

■フンワリあったかなダウンが70%もイン!
というのもこのルームシューズ、中身にダウン(羽毛)が70%も入っているんです。ダウンが50%以上になるとしっかり羽毛布団と言えますから、まさしく履く羽毛布団。生地を軽く握るとフワッと空気を含んでいる感じ、わかります。

タンポポのようなふわふわのダウンは、毛と空気を含むことで体温を逃さず、外側の冷気をブロック。履いてみると本当にあたたかく、ふんわり…というか軽すぎっ!ダウンが含んだ空気のせいか、重量以上にずっと軽く感じます。あのお布団にくるまれている幸せな気分をいつも足元に感じられるなんて…幸せっ♪

■お部屋でテンションが上がる!カラフル10色をラインナップ。
ルームウェアのポイントはラクな着ごこち、実用的な機能性、そしてテンションがUPする可愛さ。休みの日に家にいるのが至福な巣ごもり族の皆さんも嬉しくなるカラー、10色のなかにきっとある!

■同生地のU‐MO専用収納袋付き。
くるくる巻いて付属のU‐MO専用収納袋に入れれば、小さくなるからしまっておくのも、持ち運びにも◎。

足裏はちゃんと滑り止め加工済み。いくら暖かくってもツルツル滑ってたんじゃ危ないですもんね。これならお部屋間の移動もスンナリ。近所だったら外へ出掛けられそう。春から続く節電志向はこの冬も。もともと乾燥が嫌で暖房が苦手な方は勿論、暖房を節電することで電気代の節約にもオススメ。冬場に2~3千円はアップする電気やガス代は、すぐにもとがとれるはず。


履く羽毛布団 U-MO(ウーモ) ルームブーツ ブラウン
最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。