スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NightWave(ナイトウェーブ) NW-102 【快眠・リラクゼーションサポート】

NightWave(ナイトウェーブ) NW-102 【快眠・リラクゼーションサポート】


●こちらの商品は【ラッピング対応】可能商品です。
ラッピングを御希望の方は御注文確定後にこちらからお送りする注文確認メールへの返信にてお知らせください。
※ラッピング画像はイメージです。
商品によりラッピングの形状、柄が異なりますので予めご了承ください。

●ベッドや布団に入っても、なかなか眠れないこと、ありませんか?
せっかく早くにベッドや布団に入ったのに眠れない。
眠ろうとすると考えごとばかりしてしまう。
疲れがたまっているのに、夜になると目が冴える。
それは環境やストレスなどの影響を受けて、リラックスをつかさどる副交感神経の働きが弱まっているせいかもしれません。もう休息する時間だと脳が働きかけても、身体は緊張状態のまま。眠る準備がなかなか出来ないのです。
ナイトウェーブは、眠れないイライラをなくし、自然に眠りに落ちるように導きます。休息を十分とって、爽快な朝の気分をサポートします。


●とっても簡単!ナイトウェーブの使い方
ナイトウェーブは静かに、プライベートな寝室で、眠りのための準備運動をガイドします。
ナイトウェーブは、あなただけの睡眠トレーナーなのです。

ナイトウェーブのプロジェクターが、やわらかいブルーライトで寝室を照らします。明かりの光度が高くなったり、低くなったりします。目を開けたまま横になり、ブルーライトの動きに合わせて、徐々にゆっくり呼吸をするようにします。音楽をかけたりするのと違い、やわらかい光は眠りの妨げになりません。


●すみやかに眠りに入る3つのポイント 深呼吸は、からだを眠りに導く準備運動。
【理由1】
身体のリラックス
深呼吸を一定のリズムで繰り返すことによって、心拍が安定し、筋肉の緊張がほぐれ身体をリラックス状態に導くことができます。

【理由2】
こころのリラックス
深呼吸は、こころのリラックスをつかさどる副交感神経にも働きかけることができるので、メンタル面でもリラックスすることができます。

【理由3】
頭のリラックス
暗闇を見つめたり、目を閉じて寝ようとすると、いろいろな考え事が頭をよぎり、逆に脳が活発に働いてしまう場合があります。
ナイトウェーブを使えば、適度に暗い明かりをぼんやり眺めることで、頭もからっぽにすることができます。


JamesB.Maas博士(コーネル大学 心理学教授)
ベッドでくつろいで、明かりを消せば、ナイトウェーブがリラクゼーション効果のある運動に導きます。それによって、より速く眠りに落ちることができるので、休息を取ることもできます。私はナイトウェーブをお薦めします。


NightWave(ナイトウェーブ) NW-102 【快眠・リラクゼーションサポート】
最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。